ナノバリアミニボトル
特 長
・洗車ついでに気軽に施工できる強力撥水&艶出しガラス系コーティング剤です。
・これ1本で「撥水」「艶出し」「退色防止」「防錆」の4役をこなす多機能ぶりを発揮。
1回の使用で約4ヶ月強力な撥水効果が持続します(水垢除去等の下地処理をした場合)。
・重ね塗りができます。定期的に使用すれば撥水効果・艶ともに倍加され、保護膜の強度もアップします。
他社製のあらゆるワックス、コーティング剤の上から施工できます。相性の良い悪いが無く、
 安定して定着します(他社製コーティングのメンテナンス剤としても活用できます)。
・ピカッとボディー全体が輝くような強い艶。
・紫外線からボディーを強力にガード。塗装の劣化(退色)を防止します。
・海岸線付近や雪国にお住まいの方は、クルマの下回りに使用すれば塩害や融雪剤による錆の発生を
 防止
できます。
塗装面だけでなく、ガラス窓、モール、ドアバイザー、ライト、メッキ、ホイール、無塗装樹脂等
 タイヤ以外の全部位・クルマ丸ごと使用できます。
・フロントガラスに使用した場合、雨天時高速走行すると、強力な撥水効果により雨粒は後方に弾かれ、
 ワイパーを使用しないで快適なドライブが可能になります(某有名メーカーの専用品のように、効果末期になると
 油膜になったりワイパーがビビる等の症状は発生しません)。


施工方法
@ まず洗車し、ボディー表面の埃・砂、水垢等をキレイに落とします。
A 水滴が残る状態のボディーにナノバリアをスプレーします(例:ボンネット 4〜6プッシュ)。
B 濡らしたマイクロファイバークロスを堅く絞り、なるべく小さく畳み小さい面積で水滴とともに
  ムラなく塗り伸ばしていきます。
C 濃色車は塗装面に色の濃淡が現れますので、乾く前に別の乾いたクロスでそのムラを乾拭
  きして伸ばします。
D 夏期は乾くのが早いので、ルーフやボンネット等1パネル毎BCの作業を繰り返せばクルマ全体を
  キレイに仕上げることができます。

POINT !
 もしムラになった場合は、堅く絞ったクロスで濡れ拭きすればムラを消すことができます。


施工後の注意点
施工後1週間は洗車を控えてください。簡易型といえどもコーティング剤は硬化するのに時間が
  かかります。その間、水断ちする時間が長ければ長いほどコーティング効果がより長期間持続します。
※ 洗車する際は、コンパウンド入りカーシャンプーの使用は避けてください。
※ 自動洗車機を使用すると、コーティング効果が短くなります。
簡単施工で強力な撥水効果と深い艶出し+つるつる仕上り! クルマ全部に使えるガラス系コーティング剤の決定版!
ナノバリア Bigボトル オープン価格
ナノバリア
施工例
施工方法
お問合せ
HOMEへ
Copyright(C) WIRED All rights reserved. /このホームページに掲載されている文面・写真・図表などの無断複製・転載を禁じます。

 容 量  500ml
 液 性  中性
 対 象  全塗装色
 成 分  ケイ素 界面活性剤 他
 施工台数  12〜14台(2Lセダンクラス) 
    キャニヨン製スプレーガン付き
    仕上げ用クロス付き