ナノバリアミニボトル
特 長
・さまざまな素材の表面を研磨し、キズを付けずに水垢・小キズを除去し鏡面のような仕上りを目指したアイテム。
・研磨剤として超微粒子化したファインセラミックスを配合。ナノサイズ化された研磨剤は、塗装面を滑らかにし、
 水垢・浅い小キズ(木の枝で擦ったキズやドアノブ周辺に付く引っ掻きキズ等)をキレイに除去し、結果表面は
 細かい凹凸を無くし、鏡面のように周囲の景色を映し出すスクリーンのような仕上りになります。
・特殊な艶出し剤を使用。全塗装色に対応していますが、特に
黒、紺、赤、オレンジや黄色等の濃色車の仕上りが
 素晴らしく映えます

カーボンやメッキ、ドアバイザーの研磨処理にも威力を発揮。表面のくもりやくすみ、汚れを効果的に除去し、
 素材の持つ本来の輝きを復活させます。

・ほとんどリキッド状のため、複雑な形状のパーツの研磨にも対応できます。
他研磨剤の使用によりバフ目が付いたりオーロラが出ている場合、その除去ができます。
・施工後、上からナノバリアを施工すれば素晴らしい艶を長期間保持できます。

施工方法
@ まず洗車し、ボディー表面の埃・砂、水垢等をキレイに落とします。
A 水滴が少し残る状態のボディーに適量をスポンジに取り、ワックスがけの要領で強く擦りながら
  塗り広げていきます。
B 汚れの酷い部分や小キズ部分は特に強く擦ります(強く擦ってもキズになりません)。
C 万遍なく擦り、塗り広げた後、乾いたクロスで乾拭きして終了です。
POINT !
・好みの問題ですが、水無しでも施工できますが、少量の水滴とともに塗り広げたほうが液剤がよく伸び
 使用する量も少なくて済みます。
 
・夏期炎天下での作業は避けてください(十分ボディーを冷やしてから施工して下さい)。

・電動ポリッシャーをお持ちの方はバフがけでの使用をお勧めします。手作業よりも仕上りの
 クオリティが上がります。
・セラミックス・ブライト施工後、その上からナノバリアを施工すればダブルで艶が乗り、効果も倍増します。

施工後の注意点
※ 施工後1週間は洗車を控えてください。水断ちする時間が長ければ長いほどワックス効果がより
  長期間持続します。
※ 洗車する際は、コンパウンド入りカーシャンプーの使用は避けてください。
※ 自動洗車機を使用すると、ワックス効果は短くなります。
研磨剤(中目)施工後、バフ目・オーロラの除去に使用(鏡面仕上げ)

Before

After

クライスラー・PTクルーザーのメッキホイールに施工したケース

お問合せ
HOMEへ
セラミックス・ブライト(施工用スポンジ付き) オープン価格
超微粒子化したファインセラミックスでバフ目・オーロラ・小キズ・水垢を除去するスーパーリキッド・ワックス
セラミックスブライト
 容 量  200ml
 液 性  中性
 対 象  全塗装色
 成 分  セラミックス 艶出し剤 他
 施工台数  約20台前後(2Lセダンクラス) 

Copyright(C) WIRED All rights reserved. /このホームページに掲載されている文面・写真・図表などの無断複製・転載を禁じます。