ナノバリアミニボトル
特 長
・サイド・リアガラス(強化ガラス)用のウロコ・油膜除去剤です。
・通常の研磨剤やガラスクリーナーでは落とせない長期間放置してできた頑固なウロコ汚れや雨ジミ、油膜でも
 手作業のみで簡単に短時間で除去することができます。
・サイド・リアガラスの撥水コーティング時の下地処理にも最適です。
・家屋の窓ガラスのウロコ汚れにも使用できます

施工方法
@ ガラス表面の埃や砂を乾拭きで軽く払ってください。
A 乾いたクロスに適量(やや多めに)を染み込ませ、汚れの酷い部分を擦って下さい。
B ウロコ汚れの上からワックスやコーティングが施工されている場合は、それを除去するのに
  やや強めに擦ってください(多少時間もかかります)。
C 目視にて汚れが落ちたのを確認できたら、別の乾いたクロスで拭き上げて施工終了です。
POINT !
・炎天下で施工してもシミになったりしないので安心して作業できます。
・劇物ではありませんが、多少沁みますのでゴム手袋着用のうえで作業して下さい。
・フロントガラスには絶対使用しないで下さい。
・ボディー塗装面に付いた場合は、速やかに乾いたクロスで拭き取ってください。
・本製品は時間経過とともに液体の色が薄いピンクから無色透明に変化していきますが、
 液体の性能・効能には何ら変化はありません。

注意点
必ず拭き取り残しが無いように確認してください。
※ ガラス窓以外には使用しないで下さい(サイドミラーには予めコーティングが施工されている場合が
  あり、本製品はそのコーティングを除去してしまう可能性があります)。
施工動画
(HD版でご覧下さい)
お問合せ
HOMEへ

三菱ランサーセディアに施工したケース(写真の面積のウロコ除去 約1分)

Copyright(C) WIRED All rights reserved. /このホームページに掲載されている文面・写真・図表などの無断複製・転載を禁じます。

ウロコ除去前

Before

After

ウロコ除去後
ウロコキラー/サイド・リアガラス用(施工用クロス付き) オープン価格
サイド・リアガラスに付着した頑固なウロコ・油膜を手作業で簡単に除去できる強力ウロコクリーナー!
ウロコキラー
 容 量  200ml
 対 象  強化ガラスのウロコ・油膜
 液 性  酸性
 成 分  塩化水素 無機酸類 他
 施工台数  使用面積で大きく変わります